返済に関するアンケート結果

キャッシング利用者に「あなたは、消費者金融からの借り入れ金の返済に際して、次のような強引な取立てにあったことがありますか?」と質問し選択肢は以下のとおりです。

※以下、次のとおりとします。
A=朝早くや夜遅く、一日何回も電話で催促
B=勤務先への電話や訪問での取立て
C=脅しや威圧的な返済要求
D=法的手続き中にもかかわらず、取立てや差し押さえをされた
E=ない

【借入経験者】の場合
A=9.5%
B=12.5%
C=5.7%
D=0.4%
E=81%
【債務整理者】の場合
A=24%
B=35%
C=21.9%
D=5.7%
E=49.7%

【補足データ】
借入経験者では80%が、債務経験者でも50%が、強引な取立てにあった ことがないと答えている。

この結果を「強引な取立ては多くない」と解釈することも可能である。

しかし、そもそも、返済が滞っていない人に取立てをする必要はないはずである。

そこで、借入経験者のうち「返済が滞ったことがある」と答えている30%の人に絞ると、54% の人が強引な取立てにあっている。

しかも、「返済が滞ったことがない」と答えている人の うちでも、約10%が強引な取り立てにあったと答えている。このことは、しばしば指摘さ れるように、厳しい取立てが行われていることを示唆している。